事務局よりお知らせ

新作掲載のご案内

新作掲載のご案内

平成28年度「三宝の集い~高僧名家墨蹟展」作品を掲載しました。

去る平成28年10月15日~16日に壬生寺を会場に開催されました「三宝の集い~高僧名家墨蹟展」の作品を追加し、みなさまにもご覧いただけるようになりました。 本年揮毫いただいた作品を加え、より充実した内容となっております。

すでにチャリティにご協力いただき在庫の無いものもありますが、揮毫いただいた皆様の作品をご覧いただき、仏教に一端に触れていただければ幸いです。

ネット版三宝集いにおいても、皆様のご支援いただきますようお願い申し上げます。 



(新しい掲載作品には「NEW」マークが表示されます。) 新しい作品はこちらからご覧いただけます。
クリック→ 新しい作品




仏教クラブのネット版『三宝の集い・高僧名家墨跡展』へようこそ
このサイトでは、京都にて開催しております仏教クラブ主催の「高僧名家墨跡展」をご覧いただけます。
京都にお越しいただけない方にもゆっくりと鑑賞していただけます。
当クラブでは、現在、京都の大学で仏教を学ぶ外国人への奨学金事業を行っています。
お1人でも多くの方にご覧いただき、またチャリティにご協力いただけましたら幸いです。日本で学んだ教えを世界に発信し、国の垣根を越え、仏教を通じた友好の懸け橋となることを願っています。  仏教クラブ会員一同 合掌
■京都に事務局を置く、西日本を中心とした仏教徒で構成する親睦団体仏教クラブが、年に一度開催する「三宝の集い・高僧名家墨蹟展」のネット版チャリティ展示会場です。

京都で最も伝統ある墨蹟展「三宝の集い」 ならではの、特別価格を設定しています。
容易に手に入れることのできない貴重な墨蹟を、あなたの温かいダーナ(布施)の心でお買い求め頂けませんか?

■墨蹟・仏教美術工芸品 インターネット・チャリティ展示会
  私たち「仏教クラブ」は、布施行を目的として、現代の高僧・作家・著名人にお願いし、揮毫していただいた墨蹟・工芸・美術作品の数々を一堂に集め、毎年会員全員が手弁当にて墨蹟展「三宝の集い」を開催しております。 平成20年より、その売上金を京都にある仏教系大学で仏教を学ぶ留学生に、奨学金として支援させて頂いております。
 以前は、会場(みやこめっせ)にて2日間の開催期間のみ、ご来場の方々の目に触れていただける墨蹟展でしたが、ようやくインターネットショップのシステムを使用し、広く世界中の墨蹟ファンに公開させて頂けるようになりました。

このネット版チャリティーに、ご参加・お買い求め頂けることはもちろんですが、もう一つの大きな目的として、これらの墨蹟には、日本や中国に古くから伝わる尊い文言や「仏の教え」や、その感性が秘められております。

ネット版「三宝の集い」では、広く世界中の皆様に、今の時代だからこそ、それらの素晴らしい「文字に秘められた尊い教え」をお感じ頂くことが、墨蹟を揮毫して頂いた諸師の意思に報いるのではないか、また、我々会員の本分である仏教興隆にも繋がるのではないかと考え、ここにネット公開させて頂くことにしました。
■平成24年11月22日三宝の集い

オープニングセレモニー
みやこメッセ
森清範会長 揮毫「喜心(七が3つの喜)」