智目行足 到清涼池 [16-1058]

智目行足 到清涼池 [16-1058]

チャリティ価格: チャリティ価格は会員のみ公開

在庫数 1点
筆者:本山修験宗 管長 総本山聖護院門跡 門主  宮城泰年

作品詳細

意味(釈文) 仏道修行には智慧の目と実行の足が揃わないと、清涼池(悟り)には到らない。我々は学びにより智慧の目を持ち、更に修行の品位を高めなければならない。
墨蹟サイズ 色紙
※寺院名・役職等は揮毫出品いただいた時点でのものです。